Travisjapan(トラジャ)ダンスが上手い順ランキング2022最新版!評価も紹介

Travisjapan(トラジャ)ダンスが上手い順ランキング2022最新版!評価も紹介
チケちゃん

TravisJapanってみんなダンスが上手いけど、その中でも特に上手いメンバーって誰なんだろう?

ジャニくん

7人それぞれ個性があってみんな上手だけど、世間の声はどうかな?
ランキングをまとめてみよう!

現在、アメリカのロサンゼルスでダンス武者修行中のTravisJapan(通称:トラジャ)。

2022年3月突然の発表に、ファンのみならず世間がびっくりしました・・・

しかし「これはトラジャのデビューへの布石ではないか!?」ともっぱらの噂ですよね。

トラジャと言ったらダンス、ダンスと言ったらトラジャというほど、トラジャの武器はダンス!

そんなトラジャのダンスの上手い順が気になりませんか?

そこで今回は「TravisJapan(トラジャ)ダンスが上手い順ランキング2022最新版!」と題して、ダンスがめちゃくちゃうまいトラジャのなかでも、特に誰が上手いのかを調べてみました。

各メンバーの評価もご紹介するので、これが分かれば、トラジャのダンスをさらに楽しめるようになりますよ。

是非参考にしてくださいね!

目次

TravisJapan(トラジャ)ってどんなグループ?

TravisJapanは2012年に結成され、その後は何度かメンバーの入れ替わりを経て、2017年から現在の7人体制になりました。

デビュー前のジャニーズジュニアなのですが、単独ライブやメディアへの出演も多く、次のデビューが期待されているグループです。

キレッキレでシンクロ率の半端ないダンスパフォーマンスは、クオリティがとんでもなく高いですよね。

また、「嵐」のバックダンサーを長く勤めていたので、嵐ファンにもトラジャファンが多くいます。

ダンスの上手さが評判のトラジャは、世界的振付師のトラヴィス・ペイン氏が、数いるジュニアの中から選抜したメンバーで結成されたグループ

だからジャニーズの中でも特にダンスが評価されているんですね。

TravisJapan(トラジャ)ダンスが上手い順は?

まずはSNSの書き込みなどから、世間が考えるトラジャダンス上手いランキングをご紹介します!

順位メンバー名
第1位      宮近 海斗
(みやちか かいと)
第2位松田 元太
(まつだ げんた)
第3位松倉 海斗
(まつくら かいと)
第4位七五三掛 龍也
(しめかけ たつや)
第5位川島 如恵留
(かわしま のえる)
第6位中村 海斗
(なかむら かいと)
第7位吉澤 閑也
(よしざわ しずや)

ただし、順位をつけてはみたものの、先ほどご紹介したようにトラジャのダンススキルはそれぞれ相当高い!

例え6位や7位でもほかのグループに入ればトップクラスといえます!

TravisJapanプロフィールとダンスの評価は?

それでは次に、ひとりひとりの簡単なプロフィールとそのダンスの評価について紹介します。

※年齢は2022年4月20日現在です

1位:宮近 海斗(みやちか かいと)

誕生日1997年9月22日(24歳)       
身長/体重/血液型166㎝/59㎏/O型
出身地東京都
ニックネームちゃか
趣味ゴロゴロすること
特技大声・独り言
メンバーカラー

トラジャのダンスNo.1は宮近海斗さん。

全員のダンスレベルが高いトラジャの中でも、特にダンスが上手いことはファンの間で知られています。

宮近さんのキレッキレのダンスは、他のメンバーとキレイにそろった振り付けの中でも、上手に自分らしさを出しています

個性的ながら周囲に馴染んでいて、なんとも不思議なダンスです。

それだけ、ダンススキルが高いということなんでしょう!

2位:松田 元太(まつだ げんた)

誕生日               1999年4月19日(23歳)                
身長/体重/血液型169㎝/57㎏/O型
出身地埼玉県
ニックネームげんた
趣味サッカー・映画鑑賞・ファッションコーデ
特技サッカー・コミュニケーション
メンバーカラー

第2位の松田元太さんのダンスは、大きく力強さが魅力。

首から上が全くブレず、激しい振り付けを踊りながらも、さらっと爽やかに見えてしまうんですよね。

ブレないダンスは、その体幹の強さからくるものでしょう。

3位:松倉 海斗(まつくら かいと)

誕生日1997年11月14日24歳)
身長/体重/血液型162㎝/57㎏/O型
出身地 神奈川県
ニックネームまつく・松
趣味ギター・ファッション
特技作詞作曲・コーディネート
メンバーカラーオレンジ

第3位の松倉海斗さんは、パワフルかつ美しさを兼ね備えたバランスのいいダンスが魅力です。

特に定評があるのが、無駄のない動きと綺麗なポージング。

力強いながらも滑らかで表現力のあるダンスを極めたられたのは、「ダンスは踊るだけでなく、フリや歌詞を考えて踊る」ということを実践しているからでしょう。

この教えは、尊敬する事務所の先輩・堂本光一さんの教えだそうですよ。

4位:七五三掛 龍也(しめかけ たつや)

誕生日1995年6月23日(26歳)
身長/体重/血液型         166㎝/55㎏/AB型
出身地茨城県
ニックネームしめちゃん・しめ
趣味美味しいご飯を食べる・ドライブ・カフェ巡り・スイーツ
特技50m走が早い・髪のセット
メンバーカラーピンク

第4位は、普段とダンスの時のギャップが大きい七五三掛龍也さん。

小学校6年生からダンスを習い始めたので、他のメンバーから見るとちょっと遅めですが、その後の努力でメキメキと実力をつけました。

七五三掛さんのダンスは、長い手足を活かしたしなやかさが魅力です!

そのふんわりとした可愛らしいお顔が、ダンスをするときはキリっとしてカッコよくなるんですよね。

5位:川島 如恵留(かわしま のえる)

誕生日1994年11月22日(27歳)
身長/体重/血液型173㎝/58㎏/O型
出身地東京都
ニックネームノエル
趣味キャンプ・勉強・ボードゲーム
特技アクロバット・クイズ・謎解き
メンバーカラー

第5位はアクロバットを得意とする川島如恵留さん。

まるで体操選手のような身体能力で、バク転を30回連続でできるとか・・・

また一方で、川島さんのダンスはバレエダンサーのようなしなやかさも魅力です。

その真面目な性格そのもののような、指先まで気持ちを込めた表現力が素晴らしいです!

6位:中村 海人(なかむら かいと)

誕生日       1997年4月15日(25歳)
身長/体重/血液型173㎝/不明/O型
出身地東京都
ニックネームうみんちゅ・かいと
趣味ゲーム・寝ること能天気に生きる
特技ダンス・野球・ハンドボール・ゲーム
メンバーカラー

第6位は、体を動かすことが大好きな中村海人さん。

中村さんは、ジャニーズの伝統的なダンススタイルにとどまらず、ヒップホップやジャズダンスを取り入れた多彩なダンスが魅力です。

入所時にはすでにダンス歴が6~7年あったらしく、体幹が強く、しっかりとした印象のダンスを踊ることができます!

7位:吉澤 閑也(よしざわ しずや)

誕生日1995年8月10日(26歳)
身長/体重/血液型173㎝/不明/A型
出身地神奈川県
ニックネームしずや
趣味バスケット・読書
特技バスケット・ダンスの振り付け
メンバーカラー黄色

第7位は、努力でメンバーに負けないダンスを身に付けた吉澤閑也さん。

吉澤さんは、ジャニーズに入所する14歳までダンスを習った経験が全くなかったそう・・・

そこから物凄い努力を重ねて今に至るのですが、その頑張り屋さんの姿にファンは心を打たれるのでしょう。

まとめ

今回は「Travisjapan(トラジャ)ダンスが上手い順ランキング2022最新版!」と題してお送りしてきました。

トラジャのロサンゼルスからの帰国日は発表になっていないものの、海外でデビューして凱旋帰国する、との噂もありますよね。

いずれにしろ、トラジャは今、世界と戦えるダンスのスキルともっと高めるために、海外で頑張っているのでしょうから、是非とも一回りも二回りも大きくなって帰ってきて欲しいものです。

そして、トラジャの素晴らしいシンクロダンスがまた見れる日を楽しみにして待ちましょう!

以上「Travisjapan(トラジャ)ダンスが上手い順ランキング2022最新版!」でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次