【最新】ドリボカード枠まとめ! 今すぐ確認

サマパラ2022申込方法まとめ!FC枠,一般や当落日時も紹介

サマパラ2022申込方法まとめ!FC枠,一般や当落日時も紹介

ジャニーズJr.の夏の恒例イベントであるサマパラ。

毎年、内容や出演メンバーが変わり、見応えのあるライブなので、今年のサマパラ2022を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

ここでは、サマパラ2022申し込み方法について調査してみたいと思います。

FC枠、一般発売について、チケットの当落日時などについてもまとめていきます。

SNSなどで大きな噂になっている、新しいチケットアプリについてもご紹介するので、最後までお付き合いくださいね!

人気チケットが定価で買える!?

\ 安心のチケットリセールアプリ /

目次

【サマパラ2022】日程と出演者

サマパラは毎年恒例のジャニーズJr.のライブイベントとなっています!

毎年出演するジャニーズJr.のグループは変わり、サマパラ2022では、次の3グループがそれぞれ公演を行うことになっています。

  • Aぇ!group
  • HiHi Jets
  • IMPACTors 

公演日程はグループによって異なり、公演回数も違うようなので、順番にご紹介しますね!

まずはトップバッターのAぇ!group。

7月23日(土)〜7月31日(日) に掛けて、全15公演行います。

日程時間
7/23(土)17:30
7/24(日)13:00/17:30
7/25(月)18:00
7/26(火)13:30/18:00
7/27(水)13:30/18:00
7/28(木)13:30/18:00
7/29(金)13:30/18:00
7/30(土)17:30
7/31(日)13:00/17:30

続いて登場するのはHiHi Jets。

8月2日(火)〜8月17日(水)で、全25公演行います。

日程時間
8/2(火)18:00
8/3(水)13:30/18:00
8/4(木)18:00
8/5(金)13:30/18:00
8/6(土)13:00/17:30
8/7(日)13:00/17:30
8/8(月)18:00
8/9(火)13:30/18:00
8/10(水)13:30/18:00
8/11(祝・木)13:00/17:30
8/13(土)13:00/17:30
8/14(日)13:00/17:30
8/16(火)13:30/18:00
8/17(水)13:30/18:00

最後に登場するのがIMPACTors。

8月19日(金)〜8月30日(火)で、全20公演行います。

日程時間
8/19(金)13:30/18:00
8/20(土)13:00/17:30
8/21(日)13:00/17:30
8/22(月)18:00
8/23(火)13:30/18:00
8/24(水)13:30/18:00
8/25(木)18:00
8/26(金)13:30/18:00
8/27(土)13:00/17:30
8/28(日)13:00/17:30
8/29(月)18:00
8/30(火)13:30

3グループともにTOKYO DOME CITY HALLで、着席で2,355人収容できる会場です。

ジャニーズJr.の中でも人気の高い3グループの公演なので、チケットはかなりの申し込み数になるでしょうね。

どのグループの公演も今からとても待ち遠しいです!

【サマパラ2022】チケットの取り方

サマパラ2022のチケットの取り方は次の通り。

  • FC枠(ファンクラブ先行)
  • 一般枠

それぞれの販売方法や、申し込み方法について紹介していきます!

FC(ファンクラブ先行)枠

FC先行枠は、ジャニーズJr.情報局会員のみが応募できる枠です。

今回のサマパラ2022では、申し込み期間は全グループ共通で、当落結果はグループごととなっています。

●サマパラ2022FC枠基本情報

【申込期間】
6月14日(火)~20日(月)12:00
(全グループ共通)

【当落発表】
Aぇ!group:7月1日(金)
HiHi Jets :7月8日(金)
IMPACTors:7月14日(木)
※時間は未発表

【支払期限】
7月11日(月)23:59

【チケット料金】
7,500円(税込)

当落発表時間は明らかになっていませんが、ここ最近のジャニーズのコンサートや舞台のの傾向で見ると、11時〜13時あたりかと予想されます。

また、いくつかある注意点は次の通り。

  • 申し込み枚数は2枚まで、複数公演申し込みはOK
  • 申し込み手続き後、同行者登録まで完了して申し込み完了となる
  • 同行者もジャニーズJr.情報局FC会員のみ

なお、サマパラ2022より、新しいチケットアプリのダウンロードが必要となるので、続いてアプリの注意点についてご紹介します!

アプリ「Johnny’sTicket」について

サマパラ2022より、チケット表示アプリJohnny’sTicket」(無料)をインストール・FC会員連携して申し込みすることになりました。。

2022年6月現在の対応機種・推奨環境は以下の通り。

【スマートフォン端末】
iOS13.0以上(iPhone8以降)
Android10.0以上 

【タブレット】
iPad(iPadOS13.0以上)

「Johnny’sTicket」 は代表者・同行者が、それぞれ自身のアプリでチケットを受け取り、入場認証することになります。

チケット表示アプリ「Johnny’sTicket」を使った申し込みの流れは次の通り。

①代表者・同行者ともにアプリをインストール
②申し込み手続き(代表者が行う)
③同行者登録

②の申し込み手続きは、これまでと同様、ジャニーズネットの会員受付の専用ページからできます。

チケット表示アプリ「Johnny’sTicket」導入により、以下の点に注意する必要があります!

  • 同行者登録をしないと、申し込みが無効になる
  • 同行者は、1度登録してしまうと変更できない

同行者の変更はできないため、都合が悪くなってしまうと代わりに別の人にライブに行ってもらうことができません。

新しいシステムのため、今までとは違う点に戸惑うかもしれませんが、注意して申し込みをしましょう。

一般枠

サマパラ2022の一般発売について2022年6月末時点ではまだ、詳細が明らかとなっていません。

Johnny’s netのサマパラ2022のページでは、チケットインフォメーションのところに「一般料金」の表示があるようです。

ということはサマパラ2022は、一般発売の可能性があるのではないでしょうか。

そこで、近年のサマパラのチケットの一般発売の状況を調べてみました!

①サマパラ2021:一般発売がなかった

②サマパラ2020:オンライン配信のみだった

③サマパラ2019:公演初日の3週間前に一般発売された

となると、サマパラ2022のチケット一般発売があるとすれば公演初日の数週間前となるのではないでしょうか。

近年、一般発売がある場合は、チケットぴあホームページでの申し込みがメインとなっています。

申し込みの際はチケットぴあの会員登録が必要(無料)なので、一般発売を狙う方は、事前に登録をしておくと良いかもしれません!

【サマパラ2022】Twitterの反応は?

ではここで、サマパラ2022に関して、Twitterではどのような声が集まっているのかご紹介します!

サマパラ2022に関しては、アプリの導入により申込者からは、不安の声が多いようです。

しかし、問題となっているチケット転売の数が減ることも期待されています。

Twitterではアプリの不安や心配の声が多いようですが、転売が少しでも減ってサマパラ2022を楽しめるファンが増えれば良いですよね!

まとめ

サマパラ2022は、3グループによる公演となっており、FC枠申し込みがメインとなっています。

まだ一般発売の情報は明らかとなっていませんが、今までの事例から見ると一般発売の可能性はあります。

サマパラ2022に関して、ファンからはチケットの倍率などよりも、新しいアプリ・チケットシステムへの不安の声が多いようです。

しかし、このシステムがチケット転売対策となり、サマパラ2022チケットをたくさんのファンが購入できることを願いたいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次