ジャニーズ舞台鑑賞マナーまとめ!ルールや注意点も紹介

ジャニーズ舞台鑑賞マナーまとめ!ルールや注意点も紹介

ジャニーズの舞台鑑賞をする際はマナーがあるようですが、どのようなものでしょうか?

ここではルールや注意点も紹介したいと思います!

また、舞台開演から終了まではの時間はどのくらいか?開演何分前に会場に到着すれば良いか?についても紹介しています。

マナーやルール・注意点を守り、気持ちよくジャニーズの舞台鑑賞を楽しみましょう!

目次

ジャニーズ舞台は開演時間の何分前に劇場に到着すれば良い?

ジャニーズ舞台の開場時間は、開演時間30分前のことが多いようです。

現在は、劇場内でのグッズ販売は行っていないようです。(コロナの影響によるもの)

開演直前に駆け込んで劇場入りということにならないように、余裕を持って劇場に行くようにしましょう。

また、のちに説明を入れますが、トイレは先に済ませておかないといけないため、早めに行くように心がけましょう。

ジャニーズ舞台の開演から終了までの流れは?

上演時間・舞台構成は次のようなことが多いようです。

  • 第一幕 1時間〜1時間半
  • 幕間  30分間
  • 第二幕 1時間〜1時間半

ところが2020年2月以降は、コロナの影響で上演時間が幕間(休憩)なしの約2時間と構成が変更になっています。

2020年に開催された「DREAM BOYS」、2021年開催の「Endless SHOCK」も同じような上映時間だったそうです。

舞台では間に休憩をはさむのですが、この休憩を幕間と呼びます。

コロナの感染拡大防止の観点から、幕間なしで一気に公演を終わらせてしまうスタイルのようですね。

途中にトイレ休憩がないため、公演前に必ずお手洗いを済ませておく必要があります。

こちらもコロナの影響ですが、上映時間もやや短縮傾向にあるようです。

ジャニーズ舞台鑑賞のマナー

ジャニーズの舞台鑑賞にはいくつかのマナーがあります。

これらはジャニーズの舞台に関わらず、舞台鑑賞では知っておくべきマナーだと思いますので、知っておいて損はないと思います!

【舞台鑑賞マナー】

  1. スマホ・携帯電話の電源はオフに!
  2. スマホやカメラで劇場内を撮影することは禁止!
  3. 劇場内の客席では飲食しない
  4. 劇場内での話し声には要注意!
  5. コンサートとは違うことを認識する

それではひとつずつご紹介していきます。

①スマホ・携帯電話の電源はオフに!

スマホや携帯電話の電源は必ずオフにしましょう。

マナーモード設定も良くありません

スマホや携帯電話のマナーモードの振動の音は劇場ではものすごく響いてしまうため、電源オフが一番良いです。

「じゃあ、マナーモードではなくて音を消して置けばよい?」と思うかもしれませんが、これもダメなんです!

スマホや携帯電話に着信や通知があると、画面が点灯します。

暗闇の観客席では画面の光はかなり目立ちますし、舞台演出の妨げとなります。

劇場では絶対にスマホはダメですので、必ず電源を切るようにしてください。

ジャニくん

他の観客の人からも、スマホの画面の光は眩しくて意外と目障りなんだって。気をつけなくちゃね。

②スマホやカメラで劇場内を撮影することは禁止!

開演前・幕間・終演後の劇場内の様子を、スマホやカメラで撮影することも禁止行為です。

開演前ならいいと思っている人もいるかもしれませんが、「劇場内の撮影は常にダメ!」と覚えておきましょう。

写真撮影はもちろん、スマホでの録音も絶対にダメです!

コンサートでも同様ですが、舞台の録音も撮影も絶対しないでくださいね。

③劇場内の客席では飲食しない

舞台の客席では基本的に飲食禁止となっています。

飲食しているとどうしても音を立てることになりますよね。

舞台鑑賞をしている他の観客にも迷惑をかけてしまいます。

チケちゃん

コロナの影響で、劇場内のベンチなどでの飲食が禁止ってことも多いみたいだよ!

「どうしても長時間の観劇はお腹が空いて、お腹がぐーぐー鳴ってしまうかも・・」という人もいると思います。

そこで、劇場が始まるまでに近くのカフェなどで、軽く食事を済ませるのはどうでしょうか?

劇場周辺のカフェやレストランなどを前もってサーチしておき、舞台当日スムーズに動けるようにしておくと良いと思います。

④劇場内での話し声には要注意!

舞台鑑賞であっても、会話は控えておきましょう。

特に劇場内はとても静かなので、どんな小さな声でもヒソヒソ話をすると、想像以上に目立ってしまいます

コロナの感染拡大防止の観点から、飛沫が飛ぶと言われているため、公共の場でも会話を控えるよう言われることが増えていますね。

ライブやコンサートで、一緒にキャーキャー騒ぐことができてとても楽しいですが、コロナ禍の今、大声での応援は禁じられています。

舞台でも素晴らしい演技や歌には、声援を送る代わりに拍手で応援をしましょう。

演じているジャニーズのタレントにも応援している思いは、きっと拍手で届くはずです!

⑤コンサートとは違うことを認識する

舞台とコンサートは全く別物と考えましょう。

コンサートは歌やダンスパフォーマンスが中心で、タレントにとってもコンサートでのファンの応援は、間近で感じられてとっても楽しみにしているようです。

しかし、舞台ではタレントは演じることに集中するため、ファンが「ペンライトやうちわを持って応援する!」ということはタブーです。

舞台には名高い俳優さんも出演しており、「舞台を楽しみたい」というジャニーズファン以外の観客もいます。

舞台ではアンコールの代わりに拍手で演技を讃え、演技の批評は他のファンの前でしない、ということが良いようですね。

まとめ

  • コロナの影響で上映時間の変更や幕間の廃止などがあるが、上映時間は約2時間になる。
  • 劇場到着は、上演開始の約30分前くらいを目安に。
  • 舞台鑑賞中はスマホ・携帯の電源は切る。(マナーモードやサイレント設定もやめておく)
  • カメラやスマホで劇場内を撮影することはやめる。
  • 舞台鑑賞中の飲食は禁止!小腹が空かないよう食事の時間を調整しよう。
  • 話し声は舞台鑑賞中耳障りとなるため、会話はしない。
  • ペンライトやうちわは禁止で、アンコールはしない
  • ほかのファンがいる前では演技の批評は控える

舞台で演じている間はものすごく静かなので、些細な物音にも敏感になると思います。

観客も集中して観ているので、静かな環境で舞台を楽しみたいですね。

自分も含め劇場に来ている人が気持ちよく、マナーやルールを守って楽しめるように心がけましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次