京本大我主演!流星の音色最新カード枠情報! 今すぐ確認

キンプリツアー2022チケット倍率予想!当落発表はいつ何時から?

いよいよキンプリツアー2022が開催されると発表がありましたね!

コロナの影響でツアーが中止になったり、規模を縮小して開催していたため、とても楽しみです。

ここでは、キンプリツアー2022のチケット倍率を予想してみました!

気になる当落発表はいつ何時からかもご紹介します。

キンプリツアー2022に参加しようと考えている方は、最後までお付き合いくださいね。

目次

キンプリツアー2022 会場はどこ?収容人数は?

キンプリツアー2022は、初の4大ドームツアーとなります!

それでは、キンプリツアー2022の会場や収容人数がどうなっているかご紹介しましょう。

キンプリツアー2022開催日程・場所一覧

キンプリツアー2022は次のとおり、4会場で全10公演が行われる予定です。

福岡PayPayドーム(福岡県)
4/2(土)18:00
4/3(日)18:00

京セラドーム大阪(大阪府)
4/8(金)18:00
4/9(土)18:00
4/10(日)18:00

東京ドーム(東京都)
4/16(土)18:00
4/17(日)18:00
4/18(月)18:00

バンテリンドームナゴヤ(愛知県)
5/14(土)18:00
5/15(日)18:00

キンプリの目標の一つである「ドームツアー」が開催されるので、メンバーも気合が入っているでしょうね。

中止や延期になることなく、無事に全公演を終えて欲しいですね!

会場の収容人数はどれくらい?

ここではコンサート開催時の最大収容人数を、会場別にまとめてみました。

(コロナの流行状況によって、会場の収容人数の変更の可能性があります。)

福岡PayPayドーム:3万人
・京セラドーム大阪:5万人
・東京ドーム:5万人
・バンテリンドームナゴヤ:4万人

ステージ構成によって多少の人数の変動はあるようですが、コンサートは概ねご紹介した人数で開催されるようです。

デビューしてからこれまでのキンプリのコンサートは、横浜アリーナや大阪城ホールといった会場で行われていました。

収容人数は1万人前後の会場が多かったようです。

ところが、キンプリツアー2022はドームツアーということもあり、会場規模も収容人数も今までとは桁違いの大きなものになりそうです。

舞台構成やセトリなども、今までのコンサートとは違ったものになると思います。

デビューしてから今までのキンプリの成長を、このコンサートを通じて観ることができるのではないでしょうか。

キンプリツアー2022は何人参加できる?

これまでご紹介したキャパを元に、キンプリツアー2022に参加できる人数を計算すると次の通りとなります。

福岡:2公演→6万人

大阪:3公演→15万人

東京:3公演→15万人

愛知:2公演→8万人

キンプリツアー2022は、合計で44万人を収容できる予定となっているようです。

コロナの影響で50%収容人数となれば、22万人となります。

キンプリツアー2022チケット倍率を予想!

ファンクラブの会員数などから考えて、キンプリツアー2022のチケット倍率は、2.45倍と予想しました!

2022年2月中旬現在で、キンプリのファンクラブ会員数は77万人以上いると言われています。

ジャニーズ事務所では、嵐に続いて2番目のファンクラブ会員数を誇るグループとなりました。

ジャニくん

「嵐の次にはキンプリが国民的アイドルになる」と言われているほどの人気なんだよ!

ファンクラブでは、1名義につき4人までキンプリツアーに応募できます。

ここでは、コロナの影響や4会場しかない点を考慮して、ファンクラブ会員の7割(54万人)が応募し、1名義につき2枚応募すると仮定します。

2022年キンプリツアーの動員数は44万人と予想しているので、次の通りとなります。

応募者数÷当選者数(会場の収容人数)=倍率
(54万人×2枚)÷44万人=2.45倍

2.45倍は全会場最大収容人数の100%である44万人が当選者数(会場の収容人数)となる場合ですし、単純計算なのでもっと倍率が上がる可能性があります。

コロナの影響で収容人数が50%になることも考えられますし、さらに高倍率になること可能性が高いですよね…。

キンプリツアー2022チケット当落はいつ何時から?

キンプリツアー2022チケットは、ファンクラブ会員は以下のような申し込み期間となっています。

【福岡・大阪公演】

申込期間:2月15日(火)〜18日(金)

当落発表:3月1日(火)

【東京・愛知公演】

申込期間:2月25日(金)〜28日(月)

当落発表:3月11日(金)

気になる当落の発表の時間なのですが、特に決まっていません。

公演によって当落発表時間は違うようですね。

ファンクラブのマイページで当落確認ができますので、発表の日は必ずチェックしましょう。

チケちゃん

TwitterなどSNSで、当落を書き込んでいる人が多いみたいよ。こまめにチェックしようね!

まとめ

  • キンプリツアー2022は初の4大ドームツアーである。
  • コロナの影響で収容人数の50%になる可能性がある。
  • キンプリのファンクラブ会員人数が増えているため、かなりの倍率が予想される。
  • 当落発表は2022年3月1日だが、時間は未定。

会場収容人数と、ファンクラブ会員数から計算して、今回のキンプリツアー2022のチケット倍率予想は2.45倍と予想されます。

キンプリの人気はどんどん上昇しており、2022ツアーチケットも争奪戦になることが予想されますね。

待望のドームツアーなので、一人でも多くの人が参加できることを願います!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる