DREAMBOYS(ドリボ)2022倍率がヤバすぎ!穴場の公演日程も紹介

DREAMBOYS(ドリボ)2022倍率がヤバすぎ!穴場の公演日程も紹介

今年もドリボの季節がやってきましたね!

今年の主演は去年に引き続きSexy Zoneの菊池風磨くん、SixTONESの田中樹くんの「ふまじゅり」コンビです!

ドリボは毎年高評価ですが、ふまじゅりは愛されているコンビだからこそ見たいという方が多いようですね。

去年はコロナの影響で1幕構成でしたが、今年は2幕構成になると発表されているようです!

メンバーは同じですが、去年行った方でまた行きたいと言っている方もいたので、必然的に倍率は高くなってきそうです。

内容が同じでも行きたいと思えるのはそれほど完成度が高く、ファンの方を魅了する舞台となっているんですね!

人気となると、倍率やどの公演が当たりやすいかなどが気になるところではありますよね。

そこで今回は「DREAMBOYS(ドリボ)2022倍率がヤバすぎ!穴場の公演日程も紹介」と題してお送りしていきます。

人気チケットが定価で買える!?

\ 安心のチケットリセールアプリ /

目次

【DREAMBOYS2022】出演者一覧

まずは、現在発表されている出演者をご紹介します!

【主演】

菊池風磨・田中樹

【その他キャスト】

[7MEN侍]
中村嶺亜・菅田琳寧・本高克樹
佐々木大光・今野大輝・矢花黎

[少年忍者] 
ヴァサイェガ渉・川崎皇輝
北川拓実・織山尚大・黒田光輝
内村颯太・深田竜生・元木湧
檜山光成・青木滉平・豊田陸人

[その他]
紫吹淳・鳳蘭

キャストは2021年のドリボと同じとなっています。

同じメンバーであるがゆえに、さらなるパワーアップした舞台を見せてくれるのではないでしょうか!

【DREAMBOYS2022】倍率はどれくらい?

今年のドリボは去年とキャストが同じになるわけですが、去年行けなかった方や、高評価であったためにもう一度行きたいという方も多いはずです。

日程や、収容人数からチケット倍率を予想してみたいと思います!

【DREAMBOYS2022】収容人数は?

帝国劇場の収容人数は1,897人となっており、今年は28公演が予定されているので、全収容人数は以下の通りです。

1,897人×28公演=53,116席

去年は31公演で今年は28公演。

同じ公演内容ということもあり、数が減ってしまったのかもしれませんね…

【DREAMBOYS2022】倍率予想は?

DREAMBOYS2022の倍率予想は、8.8倍~17.6倍だと予想します。

それでは、どのようにしてこの倍率になったのかを説明していきたいと思います。

まず計算方法として、応募者数÷座席が倍率となります。

申し込めるファンクラブは、SexyZone、SixTONES、ジャニーズJr.です。

それぞれ会員数は現時点でSexyZone 43.6万人、SixTONES 50万人となります。

去年とメンバーが同じことや、まだコロナの影響を受けていると考え、それぞれのグループの半分50%のファンが申込すると仮定しました。

【1名義で1人1公演申し込んだ場合】

(FC会員)
・SexyZone:21.8万人
・SixTONES:25万人
・2グループ合計:46.8万人

(倍率)

・46.8万人÷53,116席=8.8倍

【1名義で1人2公演申し込んだ場合】

(FC会員)
・2グループ合計:46.8万人

(倍率)
・46.8万人×2公演÷53,116席=17.6倍

複数公演申し込めること、ジャニーズJr.の会員数が含まれていないことから倍率はもっと高くなる可能性があります。

7MEN侍や少年忍者は、メンバーの人数が多いゆえに、ファンの人数も必然的に増えてきますよね!

今回は、SexyZoneとSixTONESのファンクラブ会員の50%が申し込むと仮定しましたが、Jr.のファンの方たちも多く申し込まれると思うので、覚悟はしておいたほうがいいかもしれませんね。

【DREAMBOYS2022】日程一覧と穴場の日程予想

倍率がヤバいことはおわかりいただけたと思いますが、それでも行きたいと思っている方も多いでしょう。

そこで次に公演日と穴場の日程、そして当選するためには避けるべき倍率の高い日をご紹介します!

【DREAMBOYS2022】公演日程一覧

まずはドリボのスケジュールをご紹介いたします。

  • 9/8(木) 17:30
  • 9/9(金) 12:30
  • 9/10(土) 12:30/ 17:30
  • 9/11(日) 12:30/17:30
  • 9/13(火) 12:30/17:30
  • 9/14(水) 17:30
  • 9/16(金) 12:30/17:30
  • 9/17(土) 12:30/17:30
  • 9/18(日) 12:30
  • 9/19(月・祝) 12:30/17:30
  • 9/22(木) 12:30/17:30
  • 9/23(金・祝) 12:30/17:30
  • 9/24(土) 12:30
  • 9/25(日) 12:30/17:30
  • 9/27(火) 12:3017:30
  • 9/28(水) 12:30/17:30
  • 9/30(金) 12:30

帝国劇場で行われるDREAMBOYS2022は、17日間で28公演となります。

先ほどもご紹介した通り、今年は去年と比べると3公演少ないです。

また、ほとんどの日程が昼夜2公演となっていますね。

【DREAMBOYS2022】当たりやすい穴場日程

今年のDREAMBOYS2022の日程は祝日が多く、平日でも夕方公演があるため、みんなが行きやすい日程となっています。

そのためなかなか難しいのですが、倍率が低い穴場日程を予想してみたいと思います!

【倍率が低いと予想される日】

  • 9/13(火) 12:30/17:30
  • 9/14(水) 17:30
  • 9/16(金) 12:30
  • 9/22(木) 12:30
  • 9/27(火) 12:30/17:30
  • 9/28(水) 12:30/17:30

平日休みや勤務時間の調整などできる方もいらっしゃるとは思いますが、土日や祝日に比べると倍率が低いと予想しました。

どうしても行きたい方は、予定をずらしたりや有休などを利用して週の半ばを狙うのがオススメですよ!

【DREAMBOYS2022】倍率が高い予想日

DREAMBOYS 2022で倍率が高いと考えられるのは次の通り。

【倍率が高いと予想される日】

  • 初日:9/8(木)
  • 千秋楽:9/30(金) 12:30
  • 9/10(土) 12:30/ 17:30
  • 9/11(日) 12:30
  • 9/16(金) 17:30
  • 9/17(土) 12:30/17:30
  • 9/18(日) 12:30
  • 9/19(月・祝) 12:30/17:30
  • 9/22(木) 17:30
  • 9/23(金・祝) 12:30/17:30
  • 9/24(土) 12:30
  • 9/25(日) 12:30

初日や千秋楽はどの舞台でも人気ですので応募が集中する日となります。

また休日の前の夜公演や、休日の昼公演は応募しやすい時間帯となるので倍率が高くなると考えます。

今回の舞台では誕生日のメンバーや記念日の方がいないので、倍率には関係してこないと思います!

まとめ

今回は「DREAMBOYS(ドリボ)2022倍率がヤバすぎ!穴場の公演日程も紹介」と題してお送りしてきました。

去年と同じメンバーであったとしても、座席数に対して会員数が多いのでどうしても倍率は高くなってしまいますよね。

また、従来の2幕が復活することで上演時間も増えるので、見に行きたいと思う方も多いはず!

ドリボの2幕はプチコンサートとなっており、人気の一つとなっていますよね◎

週の半ばの平日がねらい目なので、申し込んでみてくださいね!

以上、「DREAMBOYS(ドリボ)2022倍率がヤバすぎ!穴場の公演日程も紹介」でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次