京本大我主演!流星の音色最新カード枠情報! 今すぐ確認

岩本照ミュージカル(キャッチミーイフユーキャン)当選倍率予想!当たりやすい公演はいつ何時?

チケちゃん

SnowManの岩本照さんがミュージカルの主演するんだって!
チケット争奪戦が凄いって聞いたけど倍率はどれくらいなのかな・・・

スティーブン・スピルバーグ監督、レオナルド・ディカプリオ、トム・ハンクスがタッグを組んで大ヒットした映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」がミュージカルとして上演されます。

過去には宝塚などでも演じられたミュージカルですが、ディカプリオが演じた主人公をSnowManの岩本照さんが演じるとあって、すでに話題になっています!

人気公演をぜひ見てみたいと思っている方も多いと思いますが、購入倍率が高いプラチナチケットになってしまうと、なかなか手に入らなくなってしまいますよね・・・

ではそのチケットの倍率はいったいどれくらいなのか、気になりませんか?

そこで今回は「岩本照ミュージカル(キャッチミーイフユーキャン)当選倍率予想!当たりやすい公演はいつ何時?」と題して、岩本さんの主演舞台のチケットの倍率を予想しました。

また、倍率の高い低い公演日も予想しましたので、「公演を観てみたい!」「チケットを取りたい!」と思っている方は、是非参考にしてくださいね!

ジャニくん

倍率予想と申し込み穴場の日があるか調べてみたよ!
チケットを申し込むときの参考にしてね。

目次

ミュージカル「キャッチミーイフユーキャン」当選倍率予想!

ジャニーズが出演する公演のチケットは、ファンクラブで抽選による購入(ファンクラブ枠)をするのが一般的です。

そこで今回は、そのファンクラブでの予想倍率を調査しました。

チケット購入時の倍率は、上演する会場のキャパと申し込みする人数から予想をします!

「キャッチミーイフユーキャン」会場別収容人数

今回上演される会場別収容人数は以下の通りです。

【東京】
・東京国際フォーラムC
・約1,500席
・2022/8/11(木・祝)~9/4(日)

全30公演
・1,500席×30公演=45,000席

【大阪】
・オリックス劇場
・約2,400席
・2022/9/9(金)~9/15(木)

全10公演
・2,400席×10公演=24,000席

ということは・・・全40公演の合計座席数(観客動員数)は、69,000席です。

ちなみに、最近のジャニーズの公演の座席数と比べてみると・・・

・ミュージカル「THE BOY FROM OZ」
・主演:坂本昌行
・出演:末澤誠也(Aぇ!group)
・公演数:全22公演
・合計座席数(観客動員数):約43,800席
・予想倍率:4~5倍

また、SnowMan全員が出演した舞台の座席数は・・・

・滝沢歌舞伎ZERO2022
・主演:SnowMan
・公演数:53公演
・合計座席数(観客動員数):約74,200席
・予想倍率:10~15倍

つまり、グループのメンバーが単独主演する公演としては、観客動員数はかなり多めということになりますよね。

しかも、グループでの出演舞台の観客動員数と比べてもマイナス5,000席程度だとすれば、それだけ当たりやすいと思いきや、実はそうでもなさそうなんです・・・

「キャッチミーイフユーキャン」チケット申し込み人数と倍率予想

筆者が予想するミュージカル「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のチケット倍率は、ずばり!!6倍以上となりました!

予想過程の前に、今回の申し込み方法の基本情報はこちら。

申し込み対象SnowManファンクラブ会員のみ
(2022/4現在 67万人)
申し込み枚数制限・1回の申し込みで1公演2枚までの受付
・複数公演申し込み可能
同行者SnowManファンクラブ会員であること

さらに詳しい情報はこちらをご覧くださいね!

注目すべきは、「1公演2枚まで」と「複数公演申し込み可」ということ。

これにより、熱心なファン一人で何公演も申し込み、当たると複数公演に入る、いわゆる「多ステ」が可能です。

SnowManのファンは、担当はいても箱推しされている方も多いことから、岩本さんのファン以外のSnowManファンも、多数申し込むことが考えられますよね。

これは倍率が上がる要素大!ですね!

では実際に計算してみましょう。

【計算上の仮定】
SnowManの人気ランキング1位からそれぞれの担当の人数を算出
①9.5万人 ②9万人 ③8.5万人 ④8万人
⑤7.5万人 ⑥7万人 ⑦6.5万人 ⑧6万人
⑨5.5万人
岩本さんは7位6.5万人

申込数の合計
岩本さんファン65,000人+180,000人(他の担当のうち30%)×2公演=425,000人

倍率予想
425,000人÷69,000=約6倍

ただし、複数公演を申し込む人が想定より多かったり、新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言による収容人数制限の影響を受ける可能性など、倍率がさらに上がる要素はたくさんあります。

だから、この6倍というのは最低ラインの倍率と考えていただくとよいのではないでしょうか・・・

いずれにしても、チケット入手はかなり狭き門と言えますよね・・・さすがSnowMan。

「キャッチミーイフユーキャン」当選しやすい穴場公演日は?

それでも、やっぱり少しでも当選倍率を上げたい、という方は、申し込みをする日にちを考慮するとよいと思います。

このような人気公演は、倍率が極端に低い日はないと思いますが、逆に高倍率の日は予想できますので、その日を避けて申し込みをするという方法はいかがでしょうか。

倍率が高いのは、初日、千秋楽、出演者の誕生日や入所日などの記念日。

(岩本さんの誕生日は5/17、入所日は10/1でどちらも該当せず)

公演名倍率が高いと思われる公演日
東京
初日
2022/8/11(木・祝)
18:00~                 
東京
千秋楽
2022/9/4(日)
13:00~
大阪
初日
2022/9/9(金)
13:00~/18:00~
大阪
千秋楽
2022/9/15(木)
13:00~/18:00~

また、申し込み人数を左右するのが「ファンの年齢層と公演期間」。

今回の公演は学生さんの長期休み期間(夏休み)と一部がかぶっていますが、またSnowManのファン層は「20代から30代前半が最も多い」と言われています。

そのため夏休み期間はもちろん、それ以外は仕事が休みの土日公演に申し込みが集中する可能性がありますよね。

公演場所倍率が高いと思われる公演日
東京公演8/13(土) 8/14(日)
8/20(土) 8/21(日) 
8/27(土) 8/28(日)
9/3(土)
大阪公演9/10(土) 9/11(日) 

つまり少しでも倍率が低そうなのは、学生さんや遠征組が申し込みしづらい平日の昼公演ということになります。

今回は東京と大阪公演のみで、遠征組がたくさん出るでしょうから、東京・大阪近郊の方は是非平日の日中で申し込みを!

まとめ

今回は「岩本照ミュージカル(キャッチミーイフユーキャン)当選倍率予想!当たりやすい公演はいつ何時?」と題してお送りしてきました。

岩本照さんは、ジャニーズで歌やダンスが一番上手いグループと言われる「SnowMan」のリーダーで、グループの楽曲の振り付けを担当するなど、その実力はメンバーにも一目置かれている存在。

そんな岩本さんの初主演舞台ですので、熱の入りようはいかほどかと、期待しかありません!

チケットの倍率は相当高くなりそうですが、是非チケットを手に入れて、その躍動感あるパフォーマンスを堪能してくださいね。

以上「岩本照ミュージカル(キャッチミーイフユーキャン)当選倍率予想!当たりやすい公演はいつ何時?」でした。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる