京本大我主演!流星の音色最新カード枠情報! 今すぐ確認

24時間テレビ2022観覧方法!申し込み方法や日時倍率も紹介

24時間テレビ2022観覧方法!申し込み方法や日時倍率も紹介

日本テレビ系列「24時間テレビ」、今年は8月27日(土)から28日(日)の日程で行われます。

夏の風物詩でもある24時間テレビは、例年ジャニーズがメインパーソナリティとして参加するので、楽しみにしている人も多いでしょう。

しかも今年のメインパーソナリティは、YouTubeで大人気のあの「ジャにのちゃんねる」の4人組というのですから、注目度はまさにMAX!

コロナ禍は無観客で行われてきた24時間テレビですが、2022年は観覧募集があるのではないかと噂になっています。

そこで今回は「24時間テレビ2022観覧方法!申し込み方法や日時倍率も紹介」と題して、今年の24時間テレビの観覧申し込みや倍率予想をまとめました。

会場に足を運びたいと思っている方は是非参考にしてくださいね!

チケちゃん

2年ぶりに24時間テレビが有観客で行われるかも・・・
って噂だけどどうなのかな?
観覧申し込みはどうすればいいのかな?

ジャニくん

有観客で行われるかどうかはわからないけど、観覧申し込み方法を確認しておくのはいいことだね!
倍率の予想もしているから、申し込みの参考にしてね。

目次

【24時間テレビ2022】現地観覧できる?

2020年、2021年は新型コロナ感染症拡大防止のため、無観客で行われた「24時間テレビ」。

筆者もテレビの前に陣取って見ていましたが、やはり観客がいないと物足りなく寂しい感じがしました・・・

さて、今年の24時間テレビはどうなるのでしょうか?

【24時間テレビ2022】観覧募集はある?

24時間テレビの公式HPを確認しましたが、6月13日現在、まだ募集についての案内は掲載されていませんでした。

しかし、2021年の24時間テレビは5月8日に無観客が発表されていますし、日テレの他の番組は観覧募集を再開してきていますので、24時間テレビが有観客で行われる可能性は充分あります。

ちなみに最近の日テレの番組観覧募集状況は以下の通り。

番組名収録日収録場所
笑点2022.7.2後楽園ホール
&AUDITION2022.6.22不明
THE DANCE DAY終了幕張メッセ

幕張メッセのような大きな会場で有観客で行っていることから、やはり、24時間テレビも観覧募集が期待できそうですよね~。

【24時間テレビ2022】観覧募集予想

正式には発表されていない24時間テレビの観覧募集ですが、もし募集があるとすればいつ頃でしょうか。

過去の観覧募集状況を調べてみたところ、2018年、2019年は6月中旬頃に発表があり、7月31日までの募集期間になっていました。

ですので、7月になったらこまめに24時間テレビ公式サイトをチェックしましょう。

観覧募集の嬉しいお知らせが載っているかもしれませんよ!

【24時間テレビ2022】観覧申し込み方法

ここからは、観覧募集があると仮定して、過去の募集状況を参考に今年の予想をしていきます。

まず、24時間テレビの観覧申し込み方法は以下の2つ。

日テレ枠・・・24時間テレビ公式サイトからWeb申し込み
ジャニーズファンクラブ枠・・・出演するジャニーズのファンクラブから番協として申し込み

それぞれの募集枠についてご紹介します!

【24時間テレビ2022】日テレ枠の募集

先に募集が始まるのは日テレ枠です。

2018年まではハガキでの申し込みが可能でしたが、2019年は公式サイトからのWeb申し込みとなりましたので、おそらく今年も募集するとすれば公式サイトからの申し込みでしょう!

【申し込み時の注意点】

〇1名で1件のみ応募可
〇観覧希望日は8月27日(土)・28日(日)のどちらかを選択
〇観覧希望者全員の氏名・住所・電話番号・年齢等個人情報が必要
〇当選した場合は同行者も含め本人確認への対応が必要
〇当落発表は当選者にだけ観覧招待券が郵送で送られてくる

落選した場合は、何のお知らせもありません・・・なので、ぎりぎりまで郵便受けのチェックを忘れないようにしましょう。

実は筆者、24時間テレビの観覧に当たっていたのですが、その数日前からコンサートに遠征していて、観覧招待券を受け取ることができず、泣く泣く諦めた過去があります・・・

このようなことにならないために、直前の数日は家を空けないようにすることも大事ですよね。

【24時間テレビ2022】ファンクラブ枠の募集

ファンクラブ枠の募集は日テレ枠の募集終了後に行われ、8月中旬以降にメールで募集のお知らせがきます。

そして、お知らせから募集開始・募集終了までがとにかく短い!

さらに当落の連絡も放送日直前になりますので、注意が必要です。

【申し込み時の注意点】

〇日テレ枠との重複申し込みは不可
〇募集期間が非常に短いので、ファンクラブからのメールを見逃さない
〇1申し込みで2名まで、同行者もファンクラブ会員のみ

日テレ枠とファンクラブ枠の重複申し込みは不可、となっています。

どうやって日テレ枠とファンクラブ枠の申込者を照合するのか疑問ではありますが・・・

【24時間テレビ2022】倍率や当たりやすさは?

ここからは2日間かけて行われる24時間テレビの日付別の倍率や、日テレ枠とFC枠のどちらが当たりやすいかを紹介していきます。

申し込もうと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

【24時間テレビ2022】倍率が高いのは2日目

例年、1日目と2日目では、2日目の方が倍率が高くなります。

それは、観覧時間が1日目はオープニングからSPドラマのOAが始まる21時頃までに対し、2日目は朝から番組終了までの丸1日だから。

やっぱり同じ当たりだったら、長い時間観覧できる方がいいですもんね~。

その分、2日目の方が倍率が高くなる・・・ということでしょう。

ただしこれは新型コロナ禍前の話ですので、今年も同じような観覧方法になるとは限りません。

例えば、観客同士の長時間の接触を避けるため、短時間で入れ替えを行うことも考えられますし、観覧を入れる時間そのものを短くする、なんてこともあるかも・・・

いずれにしろ、コロナが広がって初めての有観客開催となれば、今まで通りにいくわけはないかもしれませんね。

【24時間テレビ2022】座席数は日テレ枠が多い

武道館で行われた2019年、日テレ枠は約3000席、ファンクラブ枠は約1500席、と言われていました。

真偽のほどは分かりませんが、この噂が本当だとすれば、日テレ枠がファンクラブ枠の倍の席が準備されていることになります。

つまり席数だけで言えば、日テレ枠の方が当たりやすいように感じられますよね?

しかし、日テレ枠は一般の方すべてが対象の当選枠です。

ジャニーズのタレント以外にも人気のあるタレントさんが出演する場合、もちろんそのタレントさんのファンの方も申し込みますので、倍率はグンっと上がることでしょう。

一方、ファンクラブ枠はその名の通り、ジャニーズファンクラブ会員のみが申し込みできる枠ですので、そういった意味ではファンクラブ枠の方が当たりやすい、とも考えられますよね~。

ただし、一般枠と比べてファンクラブ枠の方が良席が当たると言われているので、日テレ枠とファンクラブ枠が重複申し込みできない以上、ファンクラブ会員はファンクラブ枠で申し込む方が多いと予想されます。

つまり、倍率が上がる要素は日テレ枠、ファンクラブ枠どちらにもあるということですね。

【24時間テレビ2022】倍率は800倍!?

24時間テレビの倍率は公式に発表されていません。

メインパーソナリティのジャニーズの人気にも左右される倍率なので、あくまでも噂ですが300倍とも800倍とも言われています。

ちなみに800倍と言われているのは、活動休止前の最後24時間テレビ出演となったの嵐が5人でメインパーソナリティを勤めた2019年のことです。

これは憶測の数字ですが、あながちいい加減な数字ではないような気がしてしまう「それが嵐」ですよね・・・

この800倍、とまではいかなくとも、相当な狭き門であることは間違いありません。

まとめ

今回は「24時間テレビ2022観覧方法!申し込み方法や日時倍率も紹介」と題してお送りしてきました。

2年連続で無観客で行われた24時間テレビですが、ぜひとも今年は有観客で行ってほしいですよね。

その分、観覧希望の倍率は相当高いものになりそうですが、まずは申し込まなければ何も始まりません!

24時間テレビ公式サイトやファンクラブからのお知らせメールをチェックして、観覧申し込みを忘れずにしましょうね。

そして今年のテーマ「会いたい!」の通り、たくさんの「会いたい」が叶いますように・・・

以上「24時間テレビ2022観覧方法!申し込み方法や日時倍率も紹介」でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる